必要な書類を準備する

スムーズに車を売却するためには、必要な書類を準備しておく必要があります。
以下に売却時に必要な書類の一覧をご紹介します。
また、書類の準備時に注意すべき点や、もし必要書類がない場合の対処法も説明いたします。
売却時に必要な書類は以下の通りです: 1. 自動車検査証:現在の住所と氏名が正しく記載されていることを確認しましょう。
もし再発行が必要な場合は、登録している陸運局に連絡して手続きを行います。
2. 自賠責保険証明書:有効期限を確認しましょう。
もし有効期限が切れていた場合は、保険会社に連絡して再発行手続きを行うことができます。
3. 自動車納税証明書:有効期限を確認しましょう。
もし有効期限が切れていた場合は、管轄の都道府県税務署で再発行することが可能です。
4. 印鑑登録証明書(2通):発行から1ヶ月以内のものを用意しましょう。
ただし、軽自動車の場合は1通でも構いません。
5. リサイクル券:自動車リサイクルシステムのホームページで「自動車リサイクル料金の預託状況」を印刷して代用することができます。
上記の必要書類に加えて、実印を用意し、売却額を振り込む口座を決めておく必要があります。
軽自動車の場合は認印でも問題ありません。

必要な書類を準備する
Scroll to top